...andmore

気が向いたときに、様々なものを作っています。

スポンサーサイト  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

tb: --   cm: --

岡崎*空き缶リメイク教室行ってきました  

今日は、岡崎市のHow’sにて
A.styleのayumiさん主催の空き缶リメイク教室に行ってきました~^^





表面♪
なんだか今日は、アイデアの神様が降りてきてすぐにデザインが決まりました♪
青ベースにダルブラウンという色を重ねて塗ってあります。

IMG_2002.jpg



裏面。
ハンマーでガンガンやったので、へこんでます。

IMG_2001.jpg




裏面の下の方に、ブログ名もスタンプしてみました(´▽`)

IMG_2003.jpg




主催者のayumiさんが用意してくれたこの缶、
すんごく大きいんですよ~。
セリアのマステホルダーと比べると、この通り。
業務用のトマト缶だそうです。

アンティークの大きなスタンプがとにかくかわいいんですよ!
欲しいw

IMG_2004.jpg



なに入れようかな~☆
植木鉢として使ってもいいけど、
この大きさならガーデン道具入れにしてもかわいいかも♪

カメラ持っていくの忘れたのでスマホで他の方のも撮影させていただいたのですが、
すんごいジャンクな雰囲気漂っていて、参考になりました☆
また家の空き缶でマネしたいです♪


今度は寄せ植え教室、行きたいなぁ(´∀`*)

スポンサーサイト

category: remake*

tb: 0   cm: 0

空き缶リメイク*続き  

数日前に書いたリメイク缶の続きです♪
のっぺらぼうなこの子たち、
どのラベルを貼ろうかな~~♪


IMG_1828.jpg


「わたしよ!」「わたしを選んで!」
・・なんていうラベルたちの声が聞こえてきそうです(笑)
今回を逃したらまたいつ出番があるかわからないので(;´Д`)


ちなみに、ラベルはコピーしただけで何も加工していません。
初めから汚し加工してあるもの、様々です♪


IMG_1841.jpg




よし!お前に決めた!!(ポケモン風)


シーチキン缶は、高さが狭かったのであまり選ぶ余地がありまへんでした。
左手前の『MERCADO』は、前働いていたお店のロゴ♪
もうなくなっちゃったけど‥。
大きさがちょうどよかったので、ちぎってボンドで貼りました。




これだけでは、まだまだナチュラルアンティークには程遠いので
さらにBRIWAXのジャコビーンを適量とって汚し加工しますた。


IMG_1912.jpg



おお‥いいかんじ!!


こういう汚し加工に使ったのは初めてでしたが、
予想以上に(・∀・)イイ!!

よく他のブロガーさんのリメイクで見るような、
元空き缶とは思えない素敵な仕上がりになったとオモイマス!!(言い過ぎ?)


IMG_1914.jpg



きれいめ‥というか、コピーして貼り付けました的な
真っ白なコピー用紙がこんなにも古ぼけた感じに♪


IMG_1910.jpg


ちぎった部分にBRIWAXが染み込んで
なんちゃってアンティークの出来上がりですw



ボンド、薄めるのも面倒だったのでw
そのまま塗りつけました。‥が、
やっぱり端っこがちょっとめくれかかってますね。

またそのうちツヤなしニスを薄塗りしとこっと^^



↓↓面白かったら、ぽちっとお願いします☆★↓↓


にほんブログ村 インテリアブログ ナチュラルアンティークインテリアへ



にほんブログ村 花ブログ 多肉植物へ

category: remake*

tb: 0   cm: 0

空き缶のリメイクの作り方  

こんにちは☆

昨日感情が先走ってついつい愚痴を書いてしまいました。
優しいコメントありがとうございましたヽ(´∀` )ホッコリ

日々手一杯で、無気力になっていましたが
またヤル気がもりもり湧いてきました!




昨日の空き缶リメイクの続きです^^


さてさて、こちらも以前とりかかって上手くいかず
しばらく放置されてた缶たち(笑)

IMG_1751.jpg


この色もね…。
淡~いクリーム色を調合するつもりで
ホワイトの塗料に黄色の顔料を混ぜたら、こんなかわいくない真っ黄色にw
しかもシーチキンとかスイートコーンのロゴ隠れないし…。
って感じで他の方の素敵ブログ(MARCLEさん)の様にはうまくいかず
このまま放置してました。

まぁ、置いといても邪魔だし‥
植物植えるのにおしゃれな入れ物欲しいし
さらにお金かけずにそれが手に入ったらいいな~ってことで、
重たい腰をよっこらしょっとあげました(笑)


IMG_1753.jpg


Old village社のバターミルクペイントのカラーを参考に、
mochaはだいたいいつも塗料を調合します。

何故かって?
そんなにたくさん使わないのに、買うのがもったいないからです。(キッパリ)
いや、あれば使うんだけど、ケチなだけ。
良いいい方をすれば、節約節約~♪(笑)


今回は、Dressing Table Blueという色を参考にしました。
それともう一色、完全オリジナルのブルーグレーも作りました♪



関係ないですが、右に写っているリサイクルショップで買ってきた
バターミルクペイントのブラック、蓋が固まって空けるのに30分くらいかかりました<丶´Д`>ゲッソリ

あえての蓋をトンカチで押し込んで、
内側で張り付いてる塗料をはがす(ずらす)と開けやすいと思います。



一度目の塗料ははじいてはじいてムラがひどいですが
二度目の塗料はべったりついてくれました。
これならロゴが隠れる!


IMG_1759.jpg


きれいに塗れました!
うん、いい感じ~☆

まだ形がザ・空き缶!なので塗料が乾いたら
さらにアレンジしたいと思いま~す♪





あ~疲れた。
ちょっと休憩♪

IMG_1754.jpg


アサヒ・ドライZERO。
授乳中なんでね…^^;

といってもビールは飲まないんですが、たまたまもらったので。
最近のノンアルコールビールはすごいですよ~。
甘くない!

普段ビールの方でも、これなら違和感なく飲めるかも?





作業風景。

IMG_1757.jpg


この写真はいらないかな^^;
手前の顔料(一袋300円くらい)を混ぜて色を作ってます。



IMG_1767.jpg


左のフレームが、本来のDressing Table Blueの色。
並べてみるとけっこう違いましたが、いーのいーの。
春(もうすぐ夏だけどw)の植物たちに合う色にしたかったので。
テーマは「グリーンを引き立てる緑」です。(いま思いついたw)


うちはまだ若くて根が小さい植物が多いので、
この浅いシーチキンの空き缶が役立ちそうです(´∀`*)ウフフ




大きな缶を買う前にサンプルで色をチェック!mochaはこれを参考に色づくり♪(笑)

簡単にエイジング加工☆‥と書いてあります。サイズがこれしかないみたい。

これ欲しい~☆こちらもアンティーク風に仕上がります。3サイズあり♪






category: remake*

tb: 0   cm: 0

コーヒー染め☆簡単タグの作り方♪  

昨日ダイソー&Seriaで買ったもの♪

IMG_0783.jpg


中でもこの芳香剤フラワーがお気に入りです。
おしゃれなお店みたいな、いいにほいがします(人´∀`).☆.。.:*・゚
後ろの黒のテープたちは今度スクラップブッキングするのに使おう♪

IMG_0780.jpg



セリアのタグを使ってかわいいコラージュタグを作ろうと思います♪
手前のキャンドルはさっそく買ったのをセッティングしてみましたw



IMG_0786.jpg



100均なので灯ればいいかくらいに思って買ったのですが、いい意味で期待を裏切り(笑)、
電池を入れたらちゃんとキャンドル風にちらちら消えそうな感じの炎を表現してました!
ビンにいれたらそれなりにキャンドルっぽい♪

2個入りなのでもう一つは玄関に置いて、夜はつけっぱなしにしようかな~(100時間もつらしい)
風水には夜まっくらは良くない!!と書いてありますが、前に豆電球つけて寝たら寝不足になりましたもんw
玄関なら防犯対策にもいいかな?(´∀`∩)


IMG_0789.jpg


セリアのタグたちどんぶりこ~
coffeeにはまってさあたいへん♪


IMG_0790.jpg


ふつうにさっき飲んでたコーヒーを器にいれて、その中にぽっちゃんしました。

左から
・コーヒーにつけていないタグ
・1分ほどつけたタグ
・30分くらいつけたタグ

1分と30分はさほど変わりない感じもしますが、たぶん1分では中まで染み込んでないんでしょうね。
表面だけ色がつきましたって感じになりました。中の白い部分が見えてる。
タグは相当丈夫なので全然よれよれになりませんでした。

IMG_0792.jpg


干しま~す。


以前ナチュキチの姉妹店?のキッチンキッチンに、アルミかなんかでできた6個くらいしかピンチのついてない小さい洗濯干しが売ってたなあ‥あの時はこんな小さいの使い道ないな~と思いましたが、今見つけたら絶対買うw
あ、でも6個くらいしか干せないのか。やっぱり使いずらいなぁ。


IMG_0795.jpg


スタンプ押してみました。
レースつけたり、この後マステやハトメパンチ(もってないけど)したりするつもりです♪

か~わいい♪
真ん中のだけはリンクしてくださってるscrapbits blogさんのテクニックを参考にさせていただきましたぁ~(´∀`∩)  
※えっどこが?と思った方!!周りをスタンプでぽんぽんっと汚し加工しただけですが・・・!

すごすぎて真似にもなっていません(ノ∀`)アチャー  
妙にタグに興味を示したのはこの記事を読んだからかも。



scrapbits blog-inspire-さんの記事はこちら→  アーカイヴ&ピグメントインクで簡単タグ作り
簡単ってかいてありますがネ申すぎますw




ちなみに左のタグの英字と真ん中・右のポットはmochaが彫ったはんこですよ~(´∀`*)ウフフ

category: remake*

tb: 0   cm: 3

せんべい缶リメイクの作り方♪  

最近おめでたいことが多くて、お返しにもらったこのせんべいの缶。

これをリメイクしてみましたヽ(・∀・)ノ ♪


IMG_0544.jpg


デコパージュの作り方を見て、作ってみました♪
本当はケマージュとかうっすいペーパーとか使って作るみたいなんですけど、テケトーに家にあるものでやってみました。

使ったのはせんべい缶、ボンド、ニス、100均(セリア)の包装紙。
この包装紙、かわいいですよね♪だいぶ前に買ったものですが、今日見に行ったらまだ置いてありました^^


ボンドを水で薄めて塗る。ふむふむ☆

IMG_0545.jpg


…。
汚ッ!!

テキトーに ボンド 1:水 3くらいに薄めたらこんなんなりました。
おかしいな?と思ってよくよく作り方見たら ボンド3:水1 くらいに薄めるって書いてありました(∩゚д゚)アーアーきこえなーい

ぶよぶよになりましたがニス塗れば何とかなるかな?と思って進めました。

IMG_0546.jpg


こういうタイプの缶には大抵ある、このふちの溝に沿って刃を入れて余分な紙を切り落とします。


IMG_0547.jpg


ボンドが乾いたらニスを上塗りします。
刷毛がなかったのでスポンジを切って使いましたが、少しスポンジが溶けて?きたのでやっぱり刷毛のほうがいいみたいです^^;

ニスを上塗りすれば、ボンドでくっついてない部分もつくだろ(゚∀゚)と思ってましたが、甘かったようです。
やっぱりちゃんとボンドでくっつけないと、ニスではつかないようです(;・∀・)つぎは気をつけよう。


IMG_0554.jpg


こんな感じになりやした。
どうも選んだ柄が良かったらしく(笑)コラージュ柄のおかげでまだなんとか見れる感じになりました。
ただこの包装紙はけっこうしっかりしていて、固めだったのでもっとぺらぺらの紙の方がうまくいきそうです。
きれいにできなかったのでこの上からいろいろ貼り付けて隠すことにします((ロ(´Д`;) ササッ


もう一缶あるので、もっとうまくできるようにトライしたいと思います!ヽ(・∀・)ノ

category: remake*

tb: 0   cm: 0

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。